Noritake Suzuki

バナーを作成



























































Img_13e7239538492dcc8e88cc8f62139e4032e899d2
これで
Img_4d60e9d1e2a62f22d6e61abd8dd7b7f63e72c57e
これを!
前回ブックハウスさんでやった「おふろをつくろうワークショップ」では
一枚の白い展開図に絵を描いて
それを組み立てておふろを作りましたが
今回は、ピースが増えました。
前回は展開図を切り出すのにものすごい手間がかかっていたので
今回は、なるべく切り出しやすい、加工しやすい、ということを目標に
構造を大幅修正。

部品は増えたけど
ほぼ長方形ばかりの部品切り出しと
山折だけでおふろが作れるようにしました。

しかも部品を分けたことで
A4一枚の紙から作れるようになりました。

このくらいなら子どもたちに
切るところからやってもらえるかな。

日曜日、いざ豊橋へ!
 (Click!) 
Img_6ca6949fda67f015e1cae22e0f9b4c90e281d804
土曜夕方の海。 人はそれぞれ。
カップル、団体さん、親子連れ、長玉を構えるおじさん一人、
休日の浜には、ほんとにいろんな人が来ます。
なんか、いいんですよね、その風景が。
見飽きません。

同行した娘の破天荒ぶりがなければ、
もっとゆっくり観察するんですが…。
Img_5997a0c5d9ea192a5206161bb4b84dc716545127
前日夜なべして作ったお風呂のかぶりものをして読み聞かせ
Img_209db1cba02a5e3ba29ad18be1326b8eb1b03ccc
みんなでマイお風呂工作中
17日の日曜日は豊橋の精文館書店本店にて
「ぼくのおふろワークショップ」をしてきました。
同行いただいた出版社の営業さんから
当日の写真が届きました。

始めて読み聞かせしましたが
(家で娘相手に何度もしているのが功を奏してか)
我ながらうまくできたと感心しましたね。

工作も難航すると予想していたんですが
子どもたちの工作の上手なこと上手なこと。
わたしが作るよりうまくピッシリ美しいお風呂に仕上げた子もいました。
モノ作り日本万歳!

読み聞かせの途中にチャチャを入れ
話をしていても突っ込みをいれる曲者くんもいたんですが
終わる頃には手をつないでくるほどフレンドリー化。
悪ガキの心の器は乾いていたんですね。