Noritake Suzuki

バナーを作成



























































Img_3dce1cd9f6efcd91709c3c5022164cf87f617cfd
あけましておめでとうございます
と、ご挨拶させていただきましたが
写真は元旦の夕暮れです。
いい色に焼けています。

今年はどれだけ自分の中からおもしろいものを引き出せるか
一年頼むよ、というメッセージをこめて
喝入れの新年ジョギングを敢行。

久しぶりの運動だった割には
体がシャキッと反応してくれたので
一年が楽しみです。



Img_030420c5801812f1c652e07a35b0ba38b38ae6e0
ジョギングから帰ってきた時の同アングル
Img_ffe8a8836a8e931ff4ea096cb0749287bc8da38b
冬を着る マイクロフリース
Img_3a3188e60de9f2f10d1bf2094842c2475f47b9a5
日常の幸福 オーガニック綿カーテン
ともに、2才2ヶ月の娘の作品です。

脱帽。
Img_2e3dfdb63cb6dcfdb86b30c6cdd371311b662e99
できあがっております!
刷り上がった「続々しごとば」が届きました。

ついこの間まで必死に描いていたと思ったのですが
もう本になって出来上がっているのが、なにか不思議です。

それはつまり締め切りギリギリで作業していたということなんですね。
尽力いただいた各位にあらためて感謝したいと思います。
Img_6f58b715a91437e1bcceeb0cd3b1aef6c2cae4ce
今年初の絵の具作業
ウエルカムボード、です。

この絵にはグアムに旅立ってもらいます。

話は変わりますが
この写真に写っているあたりが私の作業スペース。
シリーズ一冊目「しごとば」のいちばん最後で
「わたしのしごとば」を描きましたが
専業で絵本を描き始めてからも(あのときはまだサラリーマンでした)
基本的にはあの頃の机まわりとあまり変わっていません。
嫁さんが小学生の時に使っていた
桜の木の学習机をいただいて、そのまま使っています。
狭いです。

先日、よしながこうたくさんの家にお邪魔したのですが
住まいの隅々までこうたくさん色に染まったインテリアもさることながら
広い作業スペースがとても印象的でした。
こうたくさんは18の時から絵を描いているので
年は私が上でも、絵描きとしては大先輩。
作業環境の充実ぶりは、見習うべきものがあります。

が、
2才の暴れん坊がづかづかと入り込んでくる部屋では
なかなか難しいのも事実。

じゃあ、
鍵をかけて娘を入れないようにするかというと
それはそれで、私が寂しいのも、また事実。







Img_6976367b2dcdb7644764e6f17eb897adedd7225c
あなご専門店「玉い」
茅場町での打ち合わせのあと
日本橋にあなごを食べに行きました。

あなご丼にあなごのだし汁をかけていただくあなご茶づけが美味しい!
だし汁だけでもぐいぐい飲んでしまいます。

Img_83f8833f9c6251b8c27cfc7b5abdf7d72d125c0b
カシの木の穴にマツボックリを詰め込むキッズ
リスさんのお家かもね、ということで
マツボックリやどんぐりを、これでもかとばかりにプレゼント。

帰宅したリスさんも
思わぬサプライズに苦笑かもね。